44歳で退職から会社設立?!事の顛末を綴るブログ

企業ロゴを考えてみた

2014.09.01

企業ロゴを考えてみた はコメントを受け付けていません。

起業前アイキャッチ画像

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

6月10日に企業ロゴを考えてみました。会社名にしようと思っているのは、「とある言葉」の頭文字をとって作ったものです。「とある言葉」については機会があれば書いてみます。

この言葉のイメージは宇宙と地球です。宇宙、空、海、陸をイメージし、「とある言葉」を表す五つの何かを表現しようとWORDを使ってチャレンジ。背景は何とか形になるものの、五つの何かがうまくいかない。参考になるような素材をネットから拾ってもしっくりこない。手書きで書いてみると、それは「得体の知れない何か」の出来上がり。ウチの奥さんに見せて説明しても、「得体が知れない何かにしか見えない」との返事が。コンセプトとしては正解でも、自分の絵心の無さにガックリ。でも全体のイメージは出来た。

「ところで何で五つのなの?ウチが五人家族だから?」と奥さんに聞かれ、「あぁ、それもいいねぇ」。実は「とある言葉」には「五つ」が関連しているのです。でも考えてみると五人家族もいいし、先に仲間になってくれた二人と、さらに仲間になって欲しいと考えている二人と、私を合わせて五人というのもいい。五人集まれば何とかなるし、何かしたくなると思った訳です。

何となく起業の準備に取り掛かったようで、いまだ妄想の域をなかなか出られないのも事実。そこで起業の方法をネットで探すと、あるわあるわ。起業ブームなの?って思うほどに多くの情報が。でも拾い読みするより纏まったものが欲しい、手元でいつでも見直せるようにということで、ウチの奥さんの許しを得て一冊の本を購入することに。

その名もズバリ「ダンゼン得する 知りたいことがパッとわかる 会社設立のしかたがわかる本」です。

手元に本があるというのはいいですね。ネットで読んでても同じサイトを繰り返し読むってことがない。ブックマークしたってタイトルしか表示されないから、一々表示して確認しなくちゃいけないし。そもそも閲覧する場所を選べない。本なら車のなかでも、ゴロゴロしながらでも読めますからね。本のレビューなんてできる能力ありませんので、宣伝がてらリンク張っておきます。他にもネットで情報収集しましたが、会社設立までの手続きを追いかけるなら、とても良く纏まっていて分かりやすい本だと思います。

関連記事

コメントは利用できません。