44歳で退職から会社設立?!事の顛末を綴るブログ

独自ドメインと固定IPを導入だ!(契約編)

2014.09.21

独自ドメインと固定IPを導入だ!(契約編) はコメントを受け付けていません。

電話・インターネットアイキャッチ画像

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

前回バリューサーバーのお試し会員になりましたが、今度はちゃんとお金を払って使うことにします。しかし、この手続きもまどろっこしい。

手順はバリュードメインご入金の流れに記載があります。仕組みは、先ず支払いに必要な金額をバリュードメイン内に貯めておき、その貯めたお金を実際のサービスに充てるという手順です。そのままクレジットカードで支払わせてくれよ!って感じです。※追記:2014.10.01から直接クレジットカード決済が「自動更新」に対応したようです。

何はともあれ、バリュードメインにログインします。前回取得したユーザー名とパスワードを入力します。

バリュードメインログイン

今回の支払いは、初期費用+サーバー代金+固定IP代金の合計です。必要な金額を入金したら、サーバー代金の購入に充て、次に固定IPの購入に充てます。表示されたコントロールパネルの画面中ほどの「サーバーアカウントの登録・管理・購入」の下、「VALUE-SERVERアカウントの登録・管理・購入」をクリックします。

バリュードメインユーザーコントロールパネル

私の場合、サーバー代金を支払ってあるので、有料契約の下に赤字で「有効」と書かれています。これがお試し期間だと「無効」と書かれていると思います。ついでに、独自IP(固定IP)も一つ購入済なので、左の方に少しそれについても書かれています。

アカウントの購入

では、先ほどの「無効」と書かれた左隣の左側にある「購入」というリンクをクリックします。すると下の画面が出ます。

アカウント契約

私の場合は、既に契約済なので、初期費用は記載されていません。私がここで支払うとすると継続契約費用となります。また、購入可能金額も0円と表示されています。ここには先にバリュードメインに入金してあれば、入金済の金額が表示されます。その金額を上限として支払いが可能です。先に「初期費用+サーバー代金+固定IP代金」を入金するように上で書きましたが、この段になって、購入可能金額が少ないと、再度入金のページに行って不足分を入金しなくてはなりません。一方で、先にこのページまで進んで、入金すべき合計金額を表示させて、バリュードメインへの入金額を把握するというのも手です。その時、固定IPの金額も忘れないでください。

プラン選択を押して表示される金額を見てお分かりのとおり、12か月契約が最も割安です。プランを選んだら「購入」ボタンを押してください。これで、バリューサーバーとの正式契約は終了です。

次に固定IPを買います。何故、固定IPを買うのかというと、企業サイトを作るのが目的なのです。それが目的だとどうして固定IPか。それは、SSLを導入するためです。SSL証明書をインストールするためには固定IPが必要なのです。URLもhttpsから始まり、ブラウザによっては鍵のマークが表示されます。お問い合わせページを設置するにも安心ですし、設置しなくても、サイトとしての信頼性が上がる「らしい」です。まぁ、そういう時代です。

では、一番上の「ログイン/メニュー」のログインをクリックしてください。再びユーザーコントロールパネルが表示されます。行先は先ほどに近いです。画面中ほどの「サーバーアカウントの登録・管理・購入」の下、「VALUE-SERVERアカウントの登録・管理・購入」の下の「独自IPアドレスを取得・購入」をクリックしてください。するとこんな画面が表示されます。

固定IP購入

今回は購入可能金額に独自IP代金の1年分が表示されています。予め12か月分を入金しときました。希望IPアドレスを選択とありますので、ドロップダウンリストから選びます。沢山あると迷いますが、ここは完全にテキトーに選択します。次にこのIPアドレスを利用するバーリューサーバーのアカウントを選択するのですが、一つしかアカウントがなければ、それが表示されるだけです。最後に「購入」ボタンを押して終了です。この独自IPアドレスは書き留めておいてください。

ここからが、本番です。持ち物を確認します。

独自ドメイン

バリュードメインのアカウント

バリューサーバーのアカウント

独自IPアドレス

これら4点セットをこれから使います。

次回に設定していきますが、先にやっておくことがあります。それは所有している独自ドメインの管理サーバ側で、バリュードメインへのネームサーバーを変更することです。所有している独自ドメインの管理会社にて、独自ドメインのネームサーバーを書き換えてください。ドメイン管理会社なら方法を詳しく記載したページがあるはずです。前回も書いたとおり、私はお名前.comで独自ドメインを管理しているので、そこで利用するドメインのネームサーバー変更をおこないました。

バリュードメインのネームサーバーは

プライマリネームサーバー NS1.VALUE-DOMAIN.COM
セカンダリネームサーバー NS2.VALUE-DOMAIN.COM
セカンダリネームサーバー NS3.VALUE-DOMAIN.COM

となっています。ドメイン管理会社で所有するドメインのネームサーバーをこれらに変更しておいてください。これをやっておかないと、バリュードメインバリューサーバーでいくら設定しても、何も表示されませんよ。

 

独自ドメインと固定IPを導入だ!(設定編)へつづく...。

関連記事

コメントは利用できません。